ブリザーブドフラワー使用時に注意したい事

2月 19th, 2014 by twadmin

可愛らしいアレンジも行えるブリザードフラワーですが、組み合わせや保存方法に注意手していただきたい点がいくつかあります。いつまでもキレイなままで保つためにはどんな事に気を使えばいいのでしょうか?


●守ってもらいたい保存方法

生花を加工して作るブリザードフラワーは、季節によって花の大きさや色に多少の違いがあるのですが長持ちさせるための保存方法は同じです。生花に比べブリザードフラワーはとてもデリケートですから、可愛いからと言って何度も触ったりしていると花びらが切れてしまう事があるので出来れば眺めるだけにしてください。また、水を嫌う作りになっているので水で濡らしてしまうと色が落ちたり染料が漏れたりする事がありますから注意していただきたいと思います。


●色移りしない為に

染料で染めているブリザードフラワーは、濃い色の花の側に色の薄い花を置いていると薄い色の花の方に濃い色の花の色が移ってしまう事があります。白い壁にくっつけて置いていても、壁に色が移ってしまう事がありますので注意していただきたいです。いつまでもきれいなブリザードフラワーを楽しむ為には、あまり湿度を高くせず花の配置に気を配る事がとても大切なのです。色移りはブリザードフラワーに限った事ではありませんが見た目を保つために大切な注意点です。

Comments are closed.